グーグルアドセンス徹底攻略について

グーグルアドセンス攻略法!



■アドセンスとは

アドセンスは、検索やコンテンツに連動して広告を配信するサービスのことです。広告を配信したいと考えた企業は、このサービスを利用することで巨大なインターネットの世界に宣伝広告を出すことが出来るようになります。

広告を貼り付ける場所は、ネット上でWebサイトやブログなどを運営している企業や個人のサイト上の一部分です。この場所を提供してもらうために、企業や個人に会員になってもらい、クライアント企業から依頼を受けてグーグルが用意した広告配信用のHTMLコードを会員に会員のサイトに貼り付けてもらうことになります。

アドセンスで表示される広告は、検索やコンテンツに合わせて変動するタイプであるので、会員のサイトの内容によって表示される広告が変化するのが特徴であり、様々な企業の広告を表示することが可能です。

会員のサイトに貼られた広告がクリックされたり、その広告を通して第三者による商品の購入やサービスの登録などがあれば、会員にその購入額の一部が還元されるという仕組みになっています。アドセンスは企業がインターネット上で広告を出したり、利用者が収入を得たりするために有効な手段です。使い方を理解して効果的に使っていきたいものです。

■アドセンスはクリック報酬!クリック報酬ってなに?

副業としてインターネットを利用してお金を稼ごうとする人が最近増えています。ネットでは色々な方法を使ってお金を稼ぐことができます。アンケートに答えてお金を稼ぐ方法や特定のサイトにアクセスをしてポイントを稼ぐ方法など色々でず。中でも人気なのがアドセンスで稼ぐ方法です。

特定の広告をブログなどに貼り付け、それがです。俗にクリック報酬と呼ばれ1クリックで数十円から数百円の報酬をもらうことができます。報酬のレベルは貼り付ける広告にへって変わります。単価の高いパソコンなどであれば、1クリックの報酬が高く、逆に化粧品など単価が安いものであれば単価は低くなります。

もちろんブログのテーマに合った広告を貼り付けないとクリックしてもらえません。また多くの広告をブログに貼り付けるのはあまり好ましくありません。画面がごちゃごちゃしてしまい、折角見に来てくれた人に不快感を与えてしまいます。適度な貼付けが重要なのです。そのポイントさえ抑えておけば、多くのクリック報酬を獲得することができます。広告を貼る前にまずブログのコンテンツ作成から始めると良い出ず。良いコンテンツであれば必ずクリックしてくれます

■アドセンスの平均クリック率は?

みなさん、やはりお金が欲しいですよね。お金を稼ぐには仕事をしたり株をやったりと、色々な方法がありますが、この記事を読んでいる方はホームページでグーグルアドセンスを利用している、もしくは利用しようと思っているでしょう。

グーグルアドセンスでは広告が呼び出される度にページビューがカウントされます。そして、その広告が誰かにクリックされて、初めて収入となります。ページビューに対する広告のクリック数の割合がクリック率です。その平均は1%未満であるといわれています。つまり、100ページビューに対して1回未満のクリックという割合です。クリック率が上がればそのぶんクリック数が増え、収入も高くなります。つまり、高収入を狙うにはクリックされやすいようにする必要があるのです。

しかし、グーグルアドセンスではクリックを促すような表示は禁止されていますから、ほかの方法を模索するしかありません。よく用いられるのは、1ページに3つまで広告を表示できることから、メインの内容をアドセンス広告で囲むといった手法です。これは、利用者の目につきやすいため、確かに効果的な方法だといえるでしょう。ただし、クリック率があまりに高いと不正クリックが疑われますので、注意してください。

■アドセンスを掲載するメリット

グーグルアドセンスを掲載するメリットはクリック単価が高い事です。クリック単価の高い広告をウェブサイトに貼り付ければ、それだけ高い報酬を獲得出来る確率が高くなります。これはサイト運営者にとって大きなメリットです。

アドセンスはクリックによる報酬しかないと誤解される事が多いですが、PVの数によっても報酬が発生します。クリック単価は他よりも確実に高いです。高単価と言っても良いくらいです。表示される広告によっては1クリックで数百円の報酬が発生する事もあります。

アドセンスに興味がある人であればクリック型の他のアフィリエイトを見かけた事があるはずです。通常では1クリックで1円、良くて数十円というのが単価の相場となっています。アドセンスのクリック単価は破格であり、よってただ掲載するだけでもメリットとなります。

ただし、高単価の広告を表示させるには、サイトテーマを高単価なテーマ、ジャンルとすべきです。訪問者に気持ちよく広告をクリックしてもらう為には、サイトのデザインと構成を広告に最適化させる事も必要です。しかし、それほど手間暇をかけなくても、1クリックあたりの単価が高い為、他の広告よりは稼ぎやすいのは確かです。まだ申し込みを行なっていない人は、取り敢えず申し込みだけでも良いので行なっておきましょう。

■アドセンスの掲載方法について

掲載方法は、ページ上部にあるホームの隣にある広告の設定をクリックする所からです。今度は新しい広告ユニットボタンをクリックしましょう。まず作成する広告の名前を決めます。名前は特別注意する必要はないので覚えやすい名前が良いかもしれません。

次は広告サイズの設定です。広告サイズは種類が多くあり迷う所です。しかし、アドセンス広告を貼る場所が決まっていればある程度広告が絞れます。サイトの両サイドのどちらかに貼るのであればレクタングル中、レクタングル大、ワイドスカイスクレイパーが無難です。スマホサイトに貼る場合はモバイルバナーといったようにです。

広告のサイズが決まったら、広告のタイプの選択です。テキストのみ、ディスプレイ広告のみ、両方の中から選択します。サイトによってベストなタイプは変わってくるので、取り敢えずお試しで選んでも構いません。次は代替広告です。アドセンス広告は作成からサイトに貼り付けた後、実際に表示されるまで多少時間がかかります。ここではこの無表示時間の代替広告を選択します。空白、他のURLの別の広告、スペースを無地一色の中から選んでください。

カスタムチャネルは広告の管理や広告主へのアピールが可能な機能です。難しければパスしても問題ありません。次は広告スタイルの選択です。グーグルが予め用意しているスタイルと、カスタムが用意されています。カスタムする場合は枠線、タイトル、背景、テキスト、URL、角のスタイル、フォント、フォントサイズを設定します。そしてコードを取得して、サイトの自由スペースなどに貼り付けたら作業終了です。

■アドセンスの審査について

アドセンスの審査は2段階あり、手続きが完了するまでに1週間から2週間ほどかかります。サイト内のコンテンツの内容によっては2段階目の審査は必要ありません。一般的なブログ、ホームページについては2段階あると覚えておいてください。

アドセンスの審査を受ける為に必要なのはグーグルのアカウントとウェブサイトです。グーグルのアカウントはジーメイルでも構いません。ウェブサイトについては、ただサイトを立ち上げてその後申請とはいきません。

テーマやジャンルが差別的、18禁のようなコンテンツが少数でも含まれていると、弾かれる可能性があります。多くの他人が不快とならないサイト、コンテンツであれば問題無いとイメージするとわかりやすいかもしれません。他には中身がペラペラなサイトです。1、2ページの日記しかないようなブログでは、申請してもパスするのは難しいです。これは冗談ではなく、グーグルは他のASPと比べ本当に難しいのです。

1記事あたりのテキスト量は最低でも500前後記事数は30から50ほどあれば十分です。ここでもコンテンツ内に差別的な表現、18禁のようなテキスト、画像はご法度です。過剰にSEOの施策を行なっていれば、保険として申請前に外しておくと良いかもしれません。

とにかく、グーグルのサイトチェックは非常に厳しいと認識しておいてください。他のASPならOKなのにといった言い訳は通用しません。本当の意味で身を引き締めて申請し、アドセンスのアカウントをゲットしていきましょう。堅苦しく書きましたが、検索エンジンやネットユーザーが嫌がるような事をしなければ通ります。頑張ってください。

■アドセンスの使い方について

最近仕様が変わったアドセンスの設定画面ですが、使い方はそれほど変わっていません。ホーム画面には本日、前日、今月、先月などの見積収益額、その下にはスコアカードがあります。スコアカードは、サイトの訪問者へのユーザービリティ、収益の最適化、サイトの状況などが視覚的に掲載されています。

ここまでは良いとして、アドセンスを使うのであれば、まず広告を選ぶ必要があります。広告はホーム画面上部の広告の設定をクリック、その後新しい広告のユニットボタンをクリックしてください。広告設定画面が出てきたら、今度は広告の名前、広告サイズ、広告タイプ、代替広告、カスタムチャネル、スタイルを選択して自分好みのアドセンス広告を作成します。

カスタムチャネルとは、広告をグループ分けまたは個別に管理して、収益率などを把握する時、設定すると便利です。割り振った広告に対して記述が可能となり、ここで広告主にアピールしてサイトとマッチした広告を表示させる事も可能といった機能となっています。アドセンス広告を作成したら今度は、保存してコードを取得のボタンを押すと、自分のサイト用の広告コードが表示されるので、そのコードをコピペして自分のサイトのサイド、記事下などに貼り付けて終了です。

カスタムチャネルが難しければ、設定はせずそのままコードを取得しても、それほど損をする訳でもなく問題無いです。慣れてきてから、使ってみる程度でも良いです。広告の作成は数回行えばすぐに覚えられます。取り敢えず慣れていく事からはじめていきましょう。

アフィリエイトASP比較はこちらです 

モッピー!お金がたまるポイントサイト
  グーグルアドセンス徹底攻略 トップページへ戻る

基礎編

ゼファルリン

人気NO1のペニス増大サプリ、ゼファルリン

応用編

シトルリンxl

人気のペニス増大サプリ、シトルリンXL。新しくなってさらにパワーアップしました。 【Sale】新シトルリンXLお得な2個セット(60日分)+初回限定オマケ付き【送料無料・局留め可能・秘密厳守】【うるおい生活リンリン本舗】
【Sale】新シトルリンXLお得な2個セット(60日分)+初回限定オマケ付き【送料無料・局留め可能・秘密厳守】

お金編

分析編

げん玉

リンク集

コラム

copylight©2014 グーグルアドセンス徹底攻略All Rights Reserved.